Skip to content

住宅を購入する最善のタイミングについて

こんにちは。前回、自宅を購入する際に大切なことは「住宅を購入する最善のタイミングなのかを見極める」、「まとまったお金が必要」、そして「今後の生活スタイルの変化を考えて物件を見極める」ということだとお話ししました。
そこで今回は「住宅を購入する最善のタイミング」についてもう少し詳しくお話ししたいと思います。

最善のタイミングとは例えばどんな時なのか。それは
①まとまった貯蓄があること。
➁住宅ローンや固定資産税の支払い、先々のリフォーム代を貯蓄できる収入があること。
ではないかと思うのです。

人生の節目である結婚や出産のタイミングで購入される方も多くいらっしゃいます。しかし、住宅ローンの審査が下りたとしても一軒家に住めば光熱費も上がります。そして毎年かかる固定資産税の支払いもあります。
そのため賃貸物件に比べると、思っている以上にさまざまなお金がかかってきます。

そして10年後、20年後にかかるリフォーム代…。やはりまとまったお金が必要です。まとまったお金とはいくらなのか。それについては次にお話ししようと思います。

Published inUncategorized

Comments are closed.